活動報告

県中小企業組合事務局交流プラザにて講演を実施

2015年7月9日

中高年を中心とした“終活”ブームの背景などを講演

奈良県葬祭業協同組合 鈴木勝士理事長が県中小企業事務局交流プラザ(24組合)の

第28回通常総会の第2部で「自分らしい葬儀」で講演致しました。

●開催日時 :平成27年6月22日(月)

●場所    :ホテルフジタ奈良

●参加者  :県中小企業組合事務局交流プラザ 35名

●講師   :奈良県葬祭協同組合 理事長 鈴木勝士

●奈良新聞平成27年7月 掲載

県中小企業組合事務局交流プラザ(24組合)の第28回通常総会がこのほど、

奈良市下三条町のホテルフジタ奈良で開かれ、第2部で県葬祭業協同組合の

鈴木勝士理事長が「自分らしい葬儀」で講演した。

鈴木理事長は、中高年を中心にした「終活」ブームの背景をくわしく説明。

死後のトラブルを防ぐため「ノートなどに自分の気持ちをメッセージにして残しておくことが大切」と

アドバイスした。

また、自分らしい葬儀をするために葬儀社と事前に相談しておくことを推奨。

「きちんと見積書を発行し、思いに対応できる葬儀社を選ぶことが望ましい」と話した。

img003

奈良県の主な葬儀会場・火葬場
葬儀事前相談動画

葬儀の事前相談を動画で紹介します。
全葬連では、経験豊富な葬儀のプロを全葬連葬儀事前相談員と認定しています。全葬連葬儀事前相談員が在籍する葬儀社では、全葬連葬儀事前相談員がお客様の葬儀に関する事前相談を承ります。

全葬連に加盟しています 全葬連

奈良県葬祭業協同組合は、経済産業大臣認可 全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)に加盟しています。全葬連は、ご遺族の「こころ」をかたちにする信頼できる葬儀社の全国ネットワークです。

葬祭サービスガイドライン 葬祭サービスガイドライン

奈良県葬祭業協同組合の加盟店は、全葬連の「葬祭サービスガイドライン」を遵守しています。