新着情報

大規模災害時の協力に関する協定を下市町と締結

2019年8月6日

8月5日、当組合は県内市町村と進めている「大規模災害時の協力に関する協定」を吉野郡下市町と締結しました。
その内容が、6日の奈良新聞に掲載されました。

8月6日号奈良新聞掲載記事

【見出し】
下市町と県葬祭業組合が災害時協定
適切な葬儀で協力

【記事内容】
下市町は5日、葬儀社でつくる県葬祭業協同組合(鈴木勝士理事長、14社)と大規模災害時の協力に関する協定を結んだ。
多発する自然災害を教訓に、多数の死者が出た場合に組合側が県内外のネットワークを活用して葬儀用品を供給、遺体の適切な取り扱いや円滑な搬送につなげる。県内市町村と同様の協定締結を進めており、同町で18番目。
締結式は下市町役場で行われ、杉本龍昭町長と鈴木理事長が協定書に署名した。杉本町長は「大きな災害が起きた際に助けていただける」と期待を寄せ、鈴木理事長は「県内外のネットワークを使い、災害時でも1日も早く死者を弔う使命を全うできる体制を構築したい」と話した。

奈良県の主な葬儀会場・火葬場
葬儀事前相談動画

葬儀の事前相談を動画で紹介します。
全葬連では、経験豊富な葬儀のプロを全葬連葬儀事前相談員と認定しています。全葬連葬儀事前相談員が在籍する葬儀社では、全葬連葬儀事前相談員がお客様の葬儀に関する事前相談を承ります。

全葬連に加盟しています 全葬連

奈良県葬祭業協同組合は、経済産業大臣認可 全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)に加盟しています。全葬連は、ご遺族の「こころ」をかたちにする信頼できる葬儀社の全国ネットワークです。

葬祭サービスガイドライン 葬祭サービスガイドライン

奈良県葬祭業協同組合の加盟店は、全葬連の「葬祭サービスガイドライン」を遵守しています。