新着情報

2018.02.15 御杖村と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2019年2月19日 火曜日

2019.01.11 明日香村と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました。

2019年1月18日 金曜日

大規模災害時の葬祭用品の供給などについて、明日香村と県葬祭業協同組合(鈴木勝士理事長、加盟13社)が11日、

協力協定を締結した。同組合と県市町村との同様の協定締結は、12市町村目。

協定では、大災害時に村はひつぎや葬祭用品の供給や遺体搬送などを同組合に要請し、組合は加盟店と連携して実施するとしている。

森川裕一村長は

 「いざという時に支援していただけることが我々がいろいろな仕事ができることにつながる」と感謝し、

鈴木理事長は「(大規模災害は)起こってはならないが、万が一の時にお任せいただきたい」と話した。

同組合は、2011年3月の東日本大震災後、被災地の福島県内にドライアイスなどの物資を送ったり、岩手県内で一週間、

遺体の処理に当たったりしたという。

2019年1月12日 毎日新聞掲載

2019年1月12日 奈良新聞掲載

2018.07.12 東吉野村と全日本葬祭業協同組合連合会及び当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年7月18日 水曜日

2018.07.06 川上村と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年7月10日 火曜日

橿原観光ホテルにて奈良県霊柩自動車協会と奈良県葬祭業協同組合との合同研修会を開催致しました

2018年6月15日 金曜日

●開催日時     : 平成 30 年 6 月 11 日(月)   15:00~17:00

●場所       : 橿原観光ホテル

●参加者      : 45名

●講師       : 有限会社 エル・プランナー 代表取締役 橋本 佐栄子 先生

●内容       : 遺体に携わる人達のための感染予防及び遺体の管理

 

 

 県葬祭業協同組合(鈴木勝士理事長)は11日、県霊柩自動車協会(古川俊男会長)との合同研修会を、

橿原市久米町の橿原観光ホテルで開いた。両加盟事業所の代表者や社員ら約45名が参加。専門知識を深めた。

両団体の合同研修会は今回が初めて。鈴木理事長は「南海トラフ地震など万一の場合は互いに連携し、

社会貢献する使命がある。日ごろの業務に役立てられるように、実のある研修にしていただきたい」とあいさつした。

 研修では、遺体の処置やメークを専門に行う、「エル・プランナー」の橋本佐栄子代表(美粧衛生師、遺体感染管理士)が

「感染予防対策と冷却管理」で講義。遺体を扱う葬祭業従事者や搬送業者の感染症対策の方法を、実際に業務用手袋を使った実習などを

交えながら解説した。

 研修会後には参加者による懇親会も行われ、互いの業務のことを語り合うなど交流した。

2018.05.16橿原市と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました。

2018年5月16日 水曜日

05161

 

05162

 

05163

2018.03.27 生駒郡平群町と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年4月2日 月曜日

2018.03.26 吉野郡黒滝村と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年4月2日 月曜日

2018.03.06  奈良市と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年3月8日 木曜日

2018.02.27  高取町と当組合が大規模災害における協力に関する協定を締結致しました

2018年3月2日 金曜日

高取町調印式2 高取町調印式4

奈良県の主な葬儀会場・火葬場
葬儀事前相談動画

葬儀の事前相談を動画で紹介します。
全葬連では、経験豊富な葬儀のプロを全葬連葬儀事前相談員と認定しています。全葬連葬儀事前相談員が在籍する葬儀社では、全葬連葬儀事前相談員がお客様の葬儀に関する事前相談を承ります。

全葬連に加盟しています 全葬連

奈良県葬祭業協同組合は、経済産業大臣認可 全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)に加盟しています。全葬連は、ご遺族の「こころ」をかたちにする信頼できる葬儀社の全国ネットワークです。

葬祭サービスガイドライン 葬祭サービスガイドライン

奈良県葬祭業協同組合の加盟店は、全葬連の「葬祭サービスガイドライン」を遵守しています。